なんちゃらエム ブログ

Berryz工房、℃-ute、ハロー!プロジェクト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もう少しで35歳になるんですが
まだまだ自分をおっさんだと認めたくないと思う自分がいる。
常日頃自分の未熟さを恥じる面では、まだまだ若造なのだ。
それでも、時間の流れは残酷なもので
若い人とゲーセンなんかに行くと、ここはもう自分の居場所ではないって感じがしますねぇ。

「少年期」を思い入れたっぷりで歌っているうちは、きっとまだ若いんだと
信じていたが、よく考えたらあれ歌っていたのは言い訳しようが無いくらい
おっさんだったなあと思い出しへこむ。
元々子供が歌う歌ではなく、「そういう」歌なんだよなあ…実際。

そんな中、創作に入る前の恒例という事で映画を観ようと
「ダイ・ハード4.0」借りて観た。
これがまた普通に爽快で面白い。
30代が選ぶベストアクション映画として「ダイ・ハード」を挙げる人が多いと
聞きますが、実際私もそう思うわけで、そんな私が観ても今回のは
面白かったですよ。
あの作品の良いところは、まず主人公がプライベートではどうしようもない環境に置かれているおっさんの哀しさを描いている部分だと思います。

観終わったあと、かっこいいおっさんにならなりたい、とちょっとだけ思った。
…もう何年か後に。

ということで、今からもう一本借りてきた「椿三十郎」観ます。
べ、別にたまたまこのセレクトだっただけで
おっさん幻想に浸るためじゃないんだからねっ!
スポンサーサイト

何ていうか…、時の流れを感じました。
昔から何も変わらないんですけどね。

2007.11.26 18:46 URL | めんたろ #- [ 編集 ]

お互い見た目はそれほど変わらないと思うのです。
でも時間は確実に過ぎているのです。

2007.11.27 00:59 URL | あおぷー #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aopoo.blog49.fc2.com/tb.php/20-333ffca5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。